ガウディ通り - 参道を通ってサグラダ・ファミリアへ

サグラダ・ファミリアの建築計画の中で教会以外にも完成されていなものがある。
それはガウディ通りと言われる参道だ。
当初はサグラダ・ファミリアから斜めに伸びる4本の参道が計画されていた。実現していればより神聖で象徴的な教会、サグラダ・ファミリになっていたと思う。
現在はその内の1本、サン・パウ病院へと続く参道だけが存在する。

f:id:shima-ad-studio-cojima:20181002180601j:plain

ガウディー通りの入口

バルセロナの街は六角形の連続でできている。
京都の街の六角形バージョンである。
上からの眺めは圧巻で、綺麗に整頓された直線がひたすら続いている。
そんな中に伸びる1本の斜めの参道。それがガウディ通りである。4本揃っていたらと想像するととても残念だ。

入り口にある街灯もガウディのデザイン。

f:id:shima-ad-studio-cojima:20181002181509j:plain

そこにはガウディーのレリーフ

日本でも神社に参る時は、参道を通って鳥居をくぐり、神聖な空間へ立ち入る道筋がある。それは教会も同じ。
参道を通ってだんだんと見えてくるサグラダ・ファミリアの姿と体験は、そこにたどり着くための唯一ガウディが想像し実現がかなった道である。
ぜひそこを通ってサグラダ・ファミリアを訪れてほしい。本来の姿とまでは行かずとも、ガウディが見たかった景色に出会えるかもしれない。

f:id:shima-ad-studio-cojima:20181002185309j:plain

ちなみにこの道はおしゃれな通りとしても人気がある。美味しいレストランやベーカリー、ベンチに座ってゆっくりと過ごすのもいい。
その先にはリュイス・ドメネク・イ・ムンタネーによって設計されたサンタ・クレウ・イ・サン・パウ病院がある。サグラダ・ファミリアから徒歩で10分弱。ここもぜひオススメしたい美しい場所である。

 -----------------------------------------------------
アベニーダ・ガウディ通り

goo.gl

 住所:08025 バルセロナ スペイン